2017/01/28
このページで解決しない問題点を報告する際は 問題点を報告する前に を読んで報告してください。
問題点以外の質問をする際は 質問をする前に を読んで質問してください。
このページの内容はCyberiaStyle 6 -consciousness to cyber-CyberiaStyle 5 -neo cyber-共通です。

インストール・テーマシステム関係の質問

  • StepManiaの対応バージョン

      現在、このサイトで配布予定、配布されている、または配布されたテーマパックファイルは、以下以外のバージョンには対応しておりません。
      詳細は各テーマパックファイルのページをご参照ください。
      動作のバグ等は各テーマの最新の修正版で修正されていますが、対応バージョン以外の動作保障やお問い合わせの対応は致しかねます。あらかじめご了承ください。

      StepMania 5のバージョンのリンクからそのバージョンごとの本体ダウンロードが出来ます。

      StepMania 3.9のバージョン CyberiaStyle 6 -consciousness to cyber- CyberiaStyle 5 -neo cyber-
      3.9・3.9a・3.9b 対応 対応
      3.9 PLUS・3.9 PLUS Redux 対応(※ver_1) 対応(※ver_1)
      ※ver_1
      本体起動前にテーマパックに同梱の「3_9_plus.bat」を実行し、各テーマパックのタイトル画面に「3.9 PLUS OK!」と表示させている必要があります。
      3_9_plus.bat の使い方
  • レンダリングモードの変更方法

      StepManiaの Dataフォルダ (標準は (StepMania 3.9がインストールされているフォルダ)\Data) 内にあるStepMania.iniを開いて以下のいずれかに変更します。

      VideoRenderers=opengl,d3d

      (この場合OpenGLがアクティブなレンダリング)

      VideoRenderers=d3d,opengl

      (この場合DirectXがアクティブなレンダリング)

      変更はStepManiaが終了されている時に行ってください。

  • 3_9_plus.bat の使い方

      StepMania 3.9 PLUSに対応するために 「3_9_plus.bat」ファイルが付いております。
      以下の方法で3.9・3.9 PLUSの相互変換対応ができます。
      「3_9_plus.bat」を実行する際は必ず、StepManiaが実行されていない状態で行ってください。

      StepMania 3.9・3.9a・3.9bを使用する場合

      インストールするだけで、使用できます。 左の枠内に何も表示されていないこと、上記のバージョンが一致していることを確認ください タイトルメニューが上の画像のようになっていることをご確認ください(画像のようになっていないとプレイ中にエラーが出て強制終了する恐れがあります)。
      間違えて 「3_9_plus.bat」を1回実行した場合でも、もう1回「3_9_plus.bat」を実行すると3.9用に戻ります。

      StepMania 3.9 PLUSを使用する場合

      「3_9_plus.bat」を1回実行してください。タイトルメニュー画面に 「3.9 PLUS OK!」 と表示されていれば対応完了です。 「3.9 PLUS」または「3.9+ REDUX」 左記の「3.9 PLUS OK!」が表示されていること、上記のバージョンが一致していることを確認ください タイトルメニューが上の画像のようになっていることをご確認ください(画像のようになっていないとプレイ中にエラーが出て強制終了する恐れがあります)。
      もう1回「3_9_plus.bat」を実行すると3.9用に戻ります。

  • 難易度16以上の設定方法

      StepMania 3.9の仕様のため、16以上の難易度はStepMania上から設定することはできません。
      (2008/12/14以降のStepMania 3.9 PLUS Reduxにおいては、下記の作業を行わなくてもStepMania上から20まで設定できます。)

      16以上に設定したい場合には以下の方法により、設定してください。

      まず、フォルダオプション→表示のタブより、
      「登録されている拡張子は表示しない」のチェックをはずしてください。

      StepMania\Songsのフォルダ階層から拡張子がsmファイルのものを検索してください。
      (拡張子から検索する場合、「*.sm」と入れると行えます)

      変更したい該当するファイルが見つかったら、あらかじめそのファイルのバックアップを作っておきます。
      その後、該当する.smファイルをテキストエディタで開いて、下記の様に表記されている場所を見つけてください(この表記が必ず一致しているとは限りません)。

      //---------------dance-single - ----------------
      #NOTES:
      dance-single:
      :
      Hard:
      8:
      0.500,0.473,0.220,0.022,0.215:

      上の図では、SingleのHeavyに該当する難易度が 8 であることを表します。
      従ってこの 8 の部分を変更すると、好きな数値にすることができます( 8 の後の「 : 」は削除しないでください)。

      該当する場所を検索する場合、「#NOTES:」で検索を行うと発見しやすいと思います。
      変更を行った後にこのファイルを保存、StepManiaを起動し、曲フォルダのリロードを行い、該当するファイルの難易度が変わっていることを確認してください。

ゲームプレイに関する質問

  • PLAYER OPTIONS (選曲後のオプション画面)のオプション選択方法がわからない。

      以下のどちらの選択方法でも、項目を選択する時は、必ず決定キー・ボタンを押してください。

      INPUT OPTIONSOptions Navigationの項目をSM STYLEにしている場合

      SM STYLE
      SM STYLEの場合は、希望のオプションを選択して決定キー・ボタンを押すと、そのOPTIONを選択できます 。
      オプション画面の下の説明文に(複数選択可)と出ている項目はそのまま続けて横の項目の複数選択ができます
      複数選択した項目は「MULTI」と表示されます(この画面では1P側が複数選択中)。

      INPUT OPTIONSOptions Navigationの項目をARCADE STYLEにしている場合

      ARCADE STYLE
      ARCADE STYLEの場合は、希望のオプションを選択して決定キー・ボタンを押すと、必ず「▼」にカーソルが移動します。
      オプション画面の下の説明文に(複数選択可)と出ている項目はそのまま続けて横の項目の複数選択ができます。
      複数選択した項目は「MULTI」と表示されます(この画面では2P側が複数選択中)。
      項目を選択し終わった後に「▼」を選択し、決定ボタン・キーを押すと、カーソルが下の項目に移動します。

      その他のOPTION画面では従来通り、そのOPTIONを選択し、決定キー・ボタンを押すとカーソルが下の項目に移動します。
      いずれのOPTION画面も方向キー・ボタンでカーソルを上下左右に移動できます。

  • リザルト画面のフルコンボ演出が表示されない。

      以下のオプションをひとつでも使用していると、フルコンボの演出が表示されません。

      LITTLENO JUMPSNO HOLDSNO MINESNO HANDSNO LIFTSNO ROLLSHALF MINESASSIST TICK

      その他CPUがプレイしている時にも表示されません。

ご要望・その他

  • グレードランクシステムをDefaultテーマに準拠してほしい。

      現在の評価システムは、むしろ "AAAA" よりも、"AA" と "A" をそれぞれ"A+" と"A-" したところがポイントです。
      "A+" 以上ならExtra Stage・Special Stageに進め、"A-"ならExtra Stage・Special Stageに進めないという、
      微妙そうで圧倒的な壁を作っています。
      これは今の本家のプレイ中の"白"判定と"黄"判定ぐらいの差だと思ってください。このように変更したことで、モチベーションの変化を狙っております。

      少し特殊ですが、上にも書いたように、"A+" 以上ならExtra Stage・Special Stageに進めると覚えていただければ問題ないです。

      またこのシステムはオリジナリティ維持の観点等から戻す予定はありません。

このページのTopへ戻る